「ガイドセルフヘルプを用いた過食症に対する認知行動療法」

対象; 一般の方 / 保健・教育関連の方

演者;
千葉大学大学院医学研究院精神医学
特任教授 中里道子先生

中里先生はロンドン大学精神医学研究所での過食症の認知行動療法を学び、
現在日本の摂食障害診療において第一線で活躍されています。

日時; 2017年3月5日(日) 14:00〜15:00(13:30開場)

場所; 九州大学病院総合研究棟 セミナー室105(70席程度)
詳しい地図はこちら(Google map)

申し込み方法;申し込み不要

公開講座ポスター170305